【MMD】PV用モーション集試してみた!の解説(その1)

MMD初心者の方向けに、PVモーション集を使った簡単なPVの作り方を解説します。


参考動画のモーション:http://ibd.vonakata.com/Motion/akiakane.zip

要点は、オリジナルモーション集を土台に
曲に合っていないフレーズを
付録の分割フレーズ集より選んで置き換えること

簡単そうでしょう!

つなぎ部分が変なのを我慢すれば
あるいは、カメラワークでうまく見せれば
そのままでも使えそうです。

MMDの切り貼りのやり方さえ覚えれば
簡単にPVが作れますよ

簡単なところから入って
興味がわいたら
さらに修正までやってみましょう。

とりあえずレッツゴーです!

—————————————-

◆MMD初心者でも出来るPVの作り方

<概要>
使った楽曲「アキアカネ」は、
テンポ144 152小節あります。
オリジナルモーション集「くじらのこ」は、
テンポ90で110小節で出来ています。

やり方は、元のテンポのまま、切り貼りを使って振り付けをあわせ、
最後にVMDMixerを使ってテンポチェンジを行います。
(今回は、モーションのテンポを90—>72に変更して楽曲に振りをあわせました。
テンポ72とみなすことで152/2=76小節分の振りを用意すればOK)

※動画は、30フレーム/秒とかで出来ているので、テンポが90とか120とか30の倍数として、先に操作しないと端数が出て、切り貼り操作で少しずつずれてしまうので、うまくタイミング合わせが出来ません。

基本操作手順は以下になります。
(1) モデルの読み込み
(2) ベースモーションの読み込み
(3) ベースモーションの位置あわせ
(4) いらないモーションの削除
(5) 追加モーションの読み込み
(6) 追加モーションの足IKの位置あわせ
(7) モーションの出力
(8) VMDMixerによるテンポチェンジ
(9) テンポチェンジされたモーションの読み込み

◆1.モデルの読み込み
鏡音リンのモデルを読み込みます。

モデル読み込み#01

モデル読み込み#01


モデル読み込み#02

モデル読み込み#02


モデル読み込み#03

モデル読み込み#03


モデル読み込み#04

モデル読み込み#04

◆2.ベースモーションの読み込み
付属の鏡音リンのモーションを読み込みます。

ベースモーションの読み込み#01

ベースモーションの読み込み#01


ベースモーションの読み込み#02

ベースモーションの読み込み#02


ベースモーションの読み込み#03

ベースモーションの読み込み#03


ベースモーションの読み込み#04

ベースモーションの読み込み#04

◆3.ベースモーションの位置あわせ
付属の鏡音リンのモーションはx方向に-15ずれた位置から開始されるので、
リンがセンターに来るように、X方向に15ずらします。

ベースモーションの位置あわせ#01

ベースモーションの位置あわせ#01


ベースモーションの位置あわせ#02

ベースモーションの位置あわせ#02


ベースモーションの位置あわせ#03

ベースモーションの位置あわせ#03

TOP